あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 11/18

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「おふろだいきらい」 山崎克己:作 (福音館書店)
手遊び「さあさおふろにはいろかな」
絵本「おっととっと」 柿原政広:作 (福音館書店)
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅちゅこっこ」
絵本「ぞうさん」 まどもちお:詩 にしまきかやこ:絵 (こぐま社)
絵本「たべたのだーれだ?」 たむらしげる:作 (福音館書店)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 今日のお客さんは親子合わせて10名。赤ちゃん絵本を中心に読んでいますが、常連さんのS君が大きくなってきたので、今日はこどものとも年少版も1冊読みました。初参加のSちゃんもしっかり聞いて楽しそうでした。絵本とわらべうたと、毎回同じスタイルをそれぞれの赤ちゃん達が喜んでくれているのが嬉しいです。

 お話会がすんで初参加のRちゃんママが、「Mちゃんのお母さんでしょう」と声を掛けてくれました。学年は違うけど、小学校からのお友達のAちゃんでした。最近そんなことが増えました。こちらが気づかないでいてもちゃんと声を掛けてくれて、お名前聞くと「あ~そうだね。大きくなってきれいになったね。もうママなんだね」って、小さかった頃のことも思い出しながら今の素敵なママぶりに嬉しくなってきます。ありがとう!
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/26946659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2016-11-18 22:28 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)