あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

あそびっこアーカイブ・その3(2000/8~2002/7)

1998年6月から始まった「あそびっこ」の思い出です。ブログを始めた2006年始めの頃までの記録♪

2002/7/24(第50回)  ひとり芝居「三びきのコブタのほんとうの話」
 劇団道化の、子どもの為のひとり芝居。でも、大きくてにぎやかな舞台でした。約100人のお友達と楽しく見たよ。あそっびこ50回をお祝いして、社協の会長さんも来てくれたよ。午前中は、約50人で手巻き寿司パーティーもやったよ。おいしかったね。調理指導は松本さん。

2002/6/26  せんたくごっこだいすき。
 今日も元気にお洗濯。シャボン玉もして遊んだよ。いろんな形のシャボン玉グッズが登場したよ。ピヨピヨ鳴くシャボン玉作りの小鳥が人気だったよ。「せんたく広場」の前を通るおばあちゃんたちが楽しそうにのぞいて行ったよ。

2002/5/29  せんたくごっこだいすき。
 みんなの好きな水遊び。せっかくなら、本当に洗濯しちゃおうね。洗ったものは、Tシャツ、ズボン、タオル、ハンカチ、パンツ、靴下、ボール、スポンジ、スプーン、靴、葉っぱ、そして自分達。洗濯桶にダイビング。お洗濯のエプロンシアターと絵本も面白かったね。

2002/4/24  とばしてあそぼー。
 センターのお庭を散歩。動物風船を作ったよ。怖がらずに思い切って形を作るんだよ。空飛ぶねずみをはじいて飛ばしたよ。風船が割れるたびに、ビックリしたよね。保健婦さんが、様子を見に来てくれたよ。おやつは、金平糖入り乾パンだったよ。子ども達は金平糖ばかり欲しがったよ。

2002/3/27  スーパーたのしい、おもしろい、お話会。
 人形劇、朗読劇、パネルシアター、リコーダー、ハンドベル。2才から大人まで、一生懸命やったよ。午前中の練習は楽しくも厳しかったかな?センターの食堂が舞台だったよ。出演者も見てくれた人たちも大喜びだったよ。ハンドベルの「チューリップ」のとき、思いがけずみんなの合唱になったよ。

2002/2/27  冬をふっとばそー。わいわい運動会。
 前回好評につき、今月も遊ぶぞー。広い多目的ホールで遊ぶのは、みんな大好きだよね。子ども達のエネルギーはいつも満タン。

2002/1/24  冬をふっとばそー。わいわい運動会。
 大きなトンネルに大きなボール。段ボールの車。段ボールの積み木。新聞紙入りスーパー袋のサッカー、座布団レース。Etc.Etc.それぞれ好きなことして遊んだよ。みんな仲良くなれたかな?

2001/12/25  まったり今年をふり返り、ついでに来年のカレンダーを作ろうね。
 前からすごく欲しかったラミネーターを買ったんだ。手作りカレンダーを、ラミネート加工して素敵に仕上げたよ。けっこうみんな楽しそう。美味しいケーキやお菓子も食べて、まったり過ごしたよ。くじ引き用の箱に入れたキャンディーのつかみ取りが好評だったね。

2001/11/25  スーパーたのしい、おもしろい、お話会。
 ゲストは、朗読の会「どんぐり」の高校生りえちゃん。迫力のある「あらしのよるに」に圧倒されたよ。他には、古市ママと林ママが絵本を読んだよ。クレヨンのひっかき絵も描いて、芸術家気分を満喫。その後、拭き掃除もたっぷりね。お掃除指導は中野さん。

2001/10/31  ハロウィンパーティー。
 古着を使って、可愛い衣装を作ったよ。じょきじょきはさみで切ってって、リボンやなんかで飾りをつけて。あっという間に出来上がり。センターのいろんな場所にお菓子をもらいに行ったよ。お菓子をもらったお礼に、「どんぐりころころ」を歌ったら、おばあちゃん達がほめてくれたよ。

2001/9/26  さわってみよう。
 いろんな手触りのものを触ってみたよ。最初はこわごわ、だんだん慣れてくると、楽しそうな顔。小麦粘土や、片栗粉の不思議な感触を楽しんだよ。スライムを作るはずだったのに、スーパーボールができちゃったよ。失敗だったのか、大成功だったのか?

2001/8/23  「人形劇、ジャックと豆のつる&ゲブンさんのショータイム」
 飯塚市在住のプロ、宮本明子さんとゲブン・ホワイトさん。楽しい人形劇とパフォーマンスに大喜びだったよ。ステージの後もみんなで一緒に遊んだよ。大きなゲブンさんにみんなで甘えて抱っこしてもらったりしてね。ちなみに、ゲブンさんの好物はチョコレートとお水。宮本さんは前回のあそびっこにプチトマトを持って遊びに来てくれたんだ。

2001/7/25  納涼おやつ大会。
 作って食べたものは、かんてんぜりー、すいかのフルーツポンチ、クッキー、味ご飯各種、ソーセージ。美味しかったね。子ども夜市に出る子は、いい練習になったね。スイカのフルーツポンチはたくさん作りすぎて、食べても食べてもなくならなかったよ。

2001/6/27 スイスイ水よう日は水あそび。
 やっぱり大好き水遊び。ベビーバスじゃ少し物足りなかった?養護学校のお友達も参加したよ。

2001/5/30  スイスイ水よう日は水あそび。
 発砲スチロールのおもちゃ作り(接着剤はグレープフルーツの皮)。接着剤を作るため、まずはせっせとグレープフルーツを食べたよね。あいにくの天気だったけど、子ども達の一番人気は、雨だれ。雨水がザーザー落ちる場所を取り合ってたよ。すっかり濡れて、来たときよりもきれいになって帰った子ども達だったよ。

2001/4/25  春のおさんぽ。アウトドアごっこ。
 色紙とティッシュペーパーでお弁当作り。本物のパックに詰めると見栄えのいいお弁当になったよ。大人のほうが作るのに夢中だったかも。枯れ枝を集めたキャンプファイヤーと紙製布団袋のテントで、気分は最高。赤いすずらんテープの炎にお弁当のおかずをかざして、「あちち」と言いながら美味しそうに食べたよ。

2001/3/29  ひとり人形芝居「キナコちゃんとダンス」
 人形芝居ひつじのカンパニー。ジャガイモみたいなキナコちゃんが、だんだん可愛く見えてくる。キナコちゃんの朝・昼・夜をそれぞれ違うスタイルの人形劇で見せるのはさすがだね。北村さん(人形劇をしてくれた人)の家族も交えて、みんなでお好み焼きを作って食べたよ。

2001/2/28  パネルシアターであそぼう。
 磁石もないのにどーしてパネルにくっつくんだろう?不思議なものは何でもやってみなくちゃね。自分たちでPペーパに色を塗って、好きな形に切って、出来上がり。むずかしい絵は描かなくてもシンプルな色と形が遊びを広げるよね。パネルシアターの舞台は公民館の図書室のを借りたよ。

2001/2/1  白川嘉継講演会「白川先生、再び」
 昨年11月の「すくすくセミナー」で好評だった白川先生にもう一度来てもらったよ。遠方からの参加も多く、託児はパンク状態だったよ。講演後の相談にたくさんのママが並んだよ。いろんな心配をしながら子育てしてるんだよね。いつでもあそびっこにやって来てね。一緒に遊ぶだけでもずいぶん気が晴れるよ。

2001/1/24  初あそび。
 前年の夏から続いた「親と子のすくすくセミナー」も一段落着いて、久しぶりの、いつものあそびっこ。寒い中、たくさんのお友達がやってきたよ。みんなで走り回って冬の運動不足を大解消。いっぱい汗をかいちゃった。座布団レースも好評で、一足早い豆まきも楽しかったね。

2000/12/4(第30回)  「親と子のすくすくセミナー」第5回
「親と子のよりよい関係のために」(桑野孝子先生)

 臨床心理士の桑野先生をコーディネーターにお招きしての、テーブルトーク。おしゃれにクリスマスの雰囲気でテーブルを飾ったよ。先生の話を聞くだけでなく、少人数のグループでおしゃべりできたのがよかったね。

2000/11/9  「親と子のすくすくセミナー」第4回
「乳幼児をもつ親に知っておいてもらいたいこと」(白川嘉継先生)

 身体的な面ばかりでなく、心理面や社会的なかかわりの中で、トータルに子どもの発達を見守る。先生のお話に、熱心に耳を傾けたよ。

2000/10/15  「親と子のすくすくセミナー」第3回
「親子であそぼう」(熊丸みつ子先生)

 元気いっぱいの熊丸先生にリードされて、楽しく遊んだよ。お父さんの参加も多くて嬉しかったよ。小さい子はもちろん、小学生もノリノリだったね。

2000/9/24  「親と子のすくすくセミナー」第2回
「父親の育児参加について」(楠凡之先生)

 このタイトルにお父さんがひいちゃったかな?せっかくいいお話だったのに、参加者が思ったほどなくて、少し残念。お父さんの出てくる絵本の展示もしたよ。

2000/8/25  「親と子のすくすくセミナー」第1回
「子どもとつくるおやつ」(坂田真澄先生」)
 ほうれん草入りクッキー。はちみつベースのフルーツポンチ。クッキーが焼きあがるまでの間、絵本を読んで待ってたよ。読んだのは「おだんごぱん」その他。「親と子のすくすくセミナー」は県の地域福祉振興事業団の助成金で取り組んだ事業だよ。

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/26666206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2006-03-27 10:50 | あそびっこ | Trackback | Comments(0)