あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

5月のぶらり館 11人会+1人

絵本『100万回生きたねこ』 佐野洋子
『100万分の1回のねこ』より 「虎白カップル論」 谷川俊太郎 
『100万分の1回のねこ』より 「博士とねこ」 広瀬弦

 奇数月のほぼ第4土曜日に開かれる1日限りの図書館カフェ「ぶらり館」で、第1回目から登場されてる朗読グループ11人会さんのお話会に参加しました。私は、絵本『100万回生きたねこ』をTさんと2人で読みました。2010年に亡くなった佐野さんですが、『100万回生きたねこ』は今も多くの人に愛されている絵本です。そして、『100万分の1回のねこ』は、そんな名作絵本『100万回生きたねこ』に捧げられた短編集。人気作家13人による短編小説や詩が収められています。谷川俊太郎さんは佐野さんの元夫(佐野さんにとって谷川さんは2番目の夫で、谷川さんにとって佐野さんは3番目の奥さん)、広瀬弦さんは佐野さんの最初のご主人との間に生まれたたったひとりの息子さんです。

 この日のぶらり館の美味しいは、大きなクッキー4種類。私はオートミールのクッキーを食べました。テラス席も人気で、赤ちゃん連れのママたちがのんびり過ごしていました。知ってる人もたくさんいて、楽しい土曜日の午後でした♪
f0101679_19461570.jpg
f0101679_19462242.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/25275158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2016-05-28 19:53 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)