あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 2/19

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「ごろんごゆきだるま」 たむらしげる:作 (福音館書店)
ペープサート「あかいふうせん」
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉遊び)「こめこめ」「ちゅちゅこっこ」「ぺったらぺったん」
絵本「あつまれ~」 額田宣彦:作 (福音館書店)
絵本「おっしくっらまんじゅう」 おかいみほ:作 (福音館書店)
わらべうた「どどっこやがいん」
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 今日は、こんなプログラム。1月のお話会の後に大雪が降って、雪だるま作って遊んだお友達も多いだろうなって思って。そんでもって大きな雪だるま見てびっくりしたお友達に、大きな赤い風船ふくませてあげたら喜ぶだろうなって思って。それからそれから不思議な形を喜んでもらって、寒いからみんなで押しくらまんじゅうの絵本もいいなぁって思って…っていう、我ながらとっても素敵なプログラムでした♪

 が!なんと数年ぶりのお客様ゼロの日。まあ、こんな日もあります。相棒のF市さんと、図書館のKさんと、図書館のイベントに夢を膨らませる話をしました。そんでもって、来週読む本の選書タイムとなりました。来週2月25日は、筑穂庁舎ふれあいcafeでの「朗読Cafe」です。テーマは、「北の物語」、どうぞよろしく。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/24973509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2016-02-19 20:38 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)