あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 1/15

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「てぶくろ」 ウクライナ民話 エウゲーニー・M・ラチョフ:絵 (福音館書店)
絵本「さる・るるる」「さる・るるる one more」 五味太郎:作 (絵本館)
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉遊び)「こめこめ」「ちゅちゅこっこ」「ぺったらぺったん」
紙芝居「うちのにゃあにゃ」 松谷みよ子:作 長野ヒデ子:絵 (童心社)
わらべうた「うちのうらのくろねこが」
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 小っちゃいときからずっとお話会に参加してくれていたSちゃんとNちゃん姉妹が来月から保育園に行くとのことで、第3金曜日のお話会はもしかしてこれが最後かな。二人のために「てぶくろ」を読みました。どんどん増えていく動物達にドキドキしながらストーリーのある絵本を楽しんでいました。ちょっぴり恥ずかしがりの二人だけど、絵本を楽しむ表情は本当に素敵。保育園でもたくさん絵本を読んでもらってね。

 8か月のSくんも、絵本やわらべうたを楽しんでました。布遊びもお手玉も大好き。興味があるものの方にはどんどん這ってって手を伸ばします。お母さんと一緒にまた遊びに来てね。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/24867038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2016-01-15 17:36 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)