あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

金子文英堂

f0101679_0363967.jpg
f0101679_036468.jpg
f0101679_0365396.jpg
f0101679_037032.jpg
 今日の午後、私はここに居ました。ずっと居たかったけど、居たのは1時間ちょっとかな。今日は朝早くに家を出て下関へ。平日でないとできない用事を済ますためにHとお休みを合わせて出かけたのに、まさかの空振り。しょうがないのでちょっとドライブでもしましょうと、国道191号線を走りました。

 本当はね、用事を済ませた後でも角島辺りまでは行こうかなって思ってたの。お天気よかったしね。それで、角島大橋を渡る前に西長門リゾートでコーヒー飲んで、橋を渡って燈台のとこまで行って、でもまだお昼にはちょっと早い。地図見たら青海島までそんなに遠くないし、行っちゃおうって。あ、じゃあ仙崎でお昼ご飯食べて…あ、仙崎といえば金子みすゞ記念館があったじゃない!という次第。

 途中に土井ヶ浜遺跡人類学ミュージアムとか道の駅北浦街道豊北とか、気になるところもあったけど、そこに寄る時間はなくって、目指せ仙崎駅。駅舎にある観光案内所でお勧めの食堂を訪ねると、あれぇ懐かしい、ずっと前の家族旅行でイカを食べたことのある喜楽でした。

 仙崎駅から青海島に向かう辺りはのどかで、メインストリートもずいぶん寂れた感じは否めませんが、そんな中にある金子みすゞ記念館です。わざわざここまで来たんだけど、実はねあんまり期待してなかったんだ。でもでも!とっても素敵な記念館でした。金子みすゞが20歳まで過ごした家(金子文英堂)が再現されていて、2階にはみすゞのお部屋もあります。中庭を抜けて本館に行くと、みすゞの生涯をたどりながら、作品を味わうことができるし、額装された直筆原稿を読むこともできます。また検索室では、みすゞが残した全512編の詩を検索し鑑賞することも!

 とにかく思いがけず遠くまでのドライブになっちゃったけど、なんだかうれしいお出かけでした。あ、最初の用事は済んでない。また、平日に出かけます。そしてまたダメなら、また金子文英堂まで足を延ばそうかなぁ。


今日はね、早起きして出かけました。霧の中。
f0101679_0422157.jpg

角島大橋のところまで来た時には気持ちいいくらいの青空。ホテルから砂浜に降りてみました。
f0101679_1275877.jpg
f0101679_0475828.jpg
f0101679_049819.jpg

仙崎駅です。この駅の正面から延びる道路の途中にみすゞ記念館があります。
f0101679_0521064.jpg

青海島シーサイドスクエアから見たところ。浜屋の横が喜楽です。活イカ膳を食べました。
f0101679_1122187.jpg
f0101679_1122811.jpg

行きは海沿いを走ったので、帰りは内陸に入ってみました。紅葉が始まってました。
f0101679_0555586.jpg

美祢インターを目指す途中で見つけた生外郎専門店。閉店近くでしたが残ってました。ラッキ~!
f0101679_152495.jpg

帰りはすっかり夕暮れでした。10時間ちょっとのお出かけでした。
f0101679_1155755.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/24591439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco-an at 2015-10-21 07:50
素敵〜!!。
こういう本屋で店番していたい。(ちょっとここあんに似ています)

毎日お天気続きで、何しよう、どこ行こう、って感じですね。
しばらくは、秋をたっぷり楽しみましょう。
Commented by wkikyoko at 2015-10-21 21:26
coco-anさん
入ってすぐに古い本がたくさん並んでて、「買えますか?」って思わず聞いちゃった。残念ながら展示用の作り物でしたが、すごくいい雰囲気でした。2階のみすゞのお部屋は4畳半で可愛いお部屋でした。ここあんに似てるんですね。うらやましいなぁ。
by wkikyoko | 2015-10-20 23:59 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(2)