あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

夜のぶらり館

f0101679_2331726.jpg

 ぶらり館ってなぁに?ちくほ図書館の中に2か月に1度くらいのペースで出現するカフェです。図書館の2階とそれに続く広々バルコニーが会場になってます。そこで本を読みながらカフェメニューを楽しむことができるのです。仕掛人はまちづくり協議会関係のT氏・F女史&M氏など。素敵な生演奏や朗読がおこなわれる時間帯もあり、毎回のぶらり館を楽しみにしている人達がたくさんいます。私もその一人です。

 というわけで、今月のぶらり館にも行きました。今日は暗くなってから。秋の夜長に合せて、いつもより遅くまで開いていたからです。残念ながらお月さまを見ることはできなかったけど、バルコニーの席がとっても気持ちいい夜でした。今月のスイーツはマフィン各種。みかんのマフィンが爽やかでした。コーヒー飲みながら読んだのは大人のための絵本あれこれ。「いつか、ずっと昔 (江國香織×荒井良二)」・「踊りたいけど踊れない(寺山修司×宇野亜喜良)」・「ぼくのスミレちゃん(今江祥智×宇野亜喜良)」・「おおきなひとみ(谷川俊太郎×宇野亜喜良)」とかね。あ~、私、やっぱり宇野亜喜良が好きなんだなぁって思った夜でした。

踊りたいけど踊れない

寺山 修司 / アートン

ぼくのスミレちゃん

今江 祥智 / 旬報社

おおきなひとみ (とぴか)

谷川俊太郎 / 芸術新聞社



 そうそう、一番最初に買った宇野亜喜良の絵本はこれです。学生の時、サークルのイベントでも読みました。

あのこ

今江 祥智 / BL出版


[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/24511165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2015-09-26 23:09 | 読書(絵本) | Trackback | Comments(0)