あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

佐賀城本丸

 梅雨の晴れ間に佐賀までお出かけ。城内に復元された佐賀城本丸を訪れました。お城といえば石垣の上にそびえたつ天守閣をつい思い浮かべますが、天守閣は物見櫓や権力を象徴する建物に過ぎません。藩主が実際に政治を行い生活をしていた本丸御殿こそ、お城の中枢なのです。そして、日本で初めてでなおかつ最大級の本丸御殿を復元したものが、歴史資料館として活用されている佐賀城本丸なのです。

 歴史好きのIさんとOさんと3人で行きました。佐賀城本丸歴史館には何人ものボランティアガイドさんがいて、その中にIさんとご昵懇な方がいらっしたので、今回はガイド付きで贅沢な本丸巡りができました。館内では、時代を先導した幕末・維新期の佐賀をテーマに佐賀城の復元や幕末・維新期を先導した佐賀藩の科学技術、佐賀が輩出した偉人について分かりやすく紹介してあります。

 本丸が復元されたのは15年前ほどですが、歴史資料館を鉄筋の近代的な建築物にせず、本格的な復元で建物を建築したのは流石だなと思いました。畳敷きの大広間や廊下を歩きながら聞く歴史の話は実感を持って聞くことができるし、何よりとっても気持ちがいい。佐賀藩の質実さも感じ取ることができました。そしてなんと入場料はお気持ち次第ということで。お気持ち、もちろん入れてきましたよ。

f0101679_17591224.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/24102939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2015-06-04 22:58 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)