あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

みんなのおうち

f0101679_21184080.jpg
 飯塚市のちょっと隅っこにあたる筑穂地区に、小学生の子ども達を対象にしたフリースクールがオープンします。「みんなのおうち」という可愛い名前のフリースクールは、からすのほんやの店主でもある芳野さんが代表となって立ち上がりました。本屋さんのすぐ近くにあった旧みどり幼稚園の施設を手入れして、懐かしく優しい気持ちがする場所になっていました。

 教室だった2つのお部屋をひとつにつなげて、お部屋のあちこちにグループで勉強できるテーブルがあって、隅の方には調べ学習ができるコーナーがあって、いつでも話し合いができるように丸く椅子を並べたコーナがあって…学年の枠にとらわれないで学ぶ意欲を育てるような作りになっています。オランダでの教育手法を取り入れてのアプローチだそうです。小さいながらも講堂があって、他にもお部屋がいくつもあって、高低差のあるお庭も広くて、畑の準備も着々と進んでいるようでした。名前のとおりに子ども達にとって我が家のような「みんなのおうち」になることをお祈りします。

教会の幼稚園らしい色々。カセットにはキリスト降誕劇のナレーションが園児さんの声で入ってました。
f0101679_21185549.jpg

筑穂保健福祉総合センターができる前の航空写真。Aが、みんなのおうち。Bが、からすのほんや。
f0101679_2119479.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/24079459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco-an at 2015-05-31 09:45
子どもたちが楽しく通えるところ、「みんなのおうち」。
これからも時折、レポートお願いします。
Commented by wkikyoko at 2015-05-31 17:27
coco-anさん
からすちゃんからも時々遊びに来てねって言われました。
地域の人とも交流するみんなのおうちです。
by wkikyoko | 2015-05-29 23:59 | その他の活動 | Trackback | Comments(2)