あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

お月見散歩

f0101679_5143128.jpg

 「お月見散歩したいよ~」ってことになって、わいわいキッズのみんなとおにぎり持って集合。お料理上手のKさんが美味しい豚汁を作って待っててくれました。お集まりの主目的は先日の舞台鑑賞例会結~まつりの花を咲かせましょう~の感想会です。

 民族歌舞団荒馬座は、日本の各地で伝承されている民族芸能を基に舞台化した作品を創り、公演活動を行っています。今回は、北は北海道のアイヌのお祭りから南は沖縄まで日本全国のお祭りの歌と踊りと芸能をたっぷり堪能し、最後は会場一体となってエイサーを踊りました。アイヌの歌と踊りは本当に独特で、天と地の間にある全ての物に感謝と敬意を持って接する精神性までを見せてもらった気がします。子ども達にもなじみのある花笠踊りや獅子舞や南京玉すだれなどもあり、会場全体を走り回る大漁旗に大人も子どももワクワクしました。

 そんな訳で、参加したみんなからも「楽しかったね」とか「舞台と客席との一体感が心地よかった」とか、たくさん感想が出てきました。南京玉すだれを始めてみた子もいて、「伝統的なものだけでなく東京スカイツリーなんかも面白かったね」と話してるうちに、小さいさんも恥ずかしがり屋さんもどんどん言葉が出てきました。

 美味しい豚汁を食べて舞台の感想を語り合って、身体がポカポカしたところでお月見散歩へ出発~!住宅地を抜けて鎮守の森のわき道を通って夜のお宮へ。今夜はパパもいるし十三夜の月は明るいし、歩いてるだけで楽しいよね。途中で目を閉じて虫の音に耳を傾けたり、じゃんけん妖怪やなぞなぞ妖怪も出てきて(道の途中でじゃんけんしたり、なぞなぞをしただけなんだけど…)お月見散歩を盛り上げました。

 何でもない夜のお宮はしんとして清々しい気持ちでした。本殿ではみんな何をお祈りしたのかな。

f0101679_5122542.jpg
f0101679_5122587.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/23074356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-10-06 23:59 | わいわいキッズ(活動) | Trackback | Comments(0)