あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 9/19

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「りんごころころ」 松谷みよ子:作 とよたかずひこ:絵 (童心社)
わらべうた(顔あそび)「はなちゃん」「でこちゃんはなちゃん」
絵本「じったんばあたん」 なかがわまさこ:作 (福音館書店)
わらべうた(布遊び)「かくかくかくれんぼ」「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅちゅこっこ」「ぺったらぺったん」
絵本「まっかだね」 山田ゆみこ:作 (福音館書店)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 8月はお盆休みを頂いたので、久しぶりな感じの「ちいさい子のためのお話会」でした。参加してくれたのは6人のお友達と5人のママ。最初にストーリーのある絵本を読みましたが、小さな子もよく聞いてくれました。りんごのお話だったので、絵本の後にりんごをみんなで食べました。見えないりんごをキュッキュッと磨いて、大きなお口を開けて。美味しかったね。わらべうたもみんな大好き。初めて参加のRちゃんもすぐに馴染んで楽しみました。顔あそびは大きな子はちょっと恥ずかしかったかな。

 初めてお話会に参加したK君は、雰囲気に慣れきれなくて途中で帰っちゃったけど、遠巻きに絵本を見たり布遊びを楽しんだりしていました。無理のない程度で少しずつ慣れていってほしいなと思いました。また来てね。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/22962601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-09-19 13:53 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)