あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

小さな人形劇×たくさん♪=ちいちいにんにん

f0101679_16102935.jpg

 夏休みあそびっこのお楽しみが無事に終了しました。0歳から小学3年生までの子ども達と大人と合わせて約90名の参加でした。今年はF町のお友達もたくさん来てくれて、例年通りにご招待のぴよぴよさんも元気に参加して、とってもいい時間を過ごすことができました。細やかな動きと優しい言葉かけ、そしてユーモア。お家で同じように遊べるかなっていうのもあって、大人の人達もとっても熱心に観ておられました。楽しかったね!

 「ちいちいにんにん」の最初の人形劇は、動物園の飼育員のおじさんと赤ちゃんカバのカッちゃんとのお話。カッちゃんのしぐさは、まるで人間の赤ちゃんとそっくりです。カッちゃんの気持ちを飼育員さんがとても優しく受け止めてくれます。小さい人達はカッちゃんに自分の姿をだぶらせるのではないでしょうか。最初はとっても恥ずかしがりのカッちゃんが、最後はみんなにさよならを言って帰るのを嫌がります。ね、どこかの誰かさんに似てるでしょ。「それじゃあ、【さよなら】じゃなくて【またね】って言おう」と、飼育員さんが言います。【またね】ならきっと次があるものね。「また会おうね」「また遊ぼうね」の【またね】です。

f0101679_1673024.jpg
お人形さん達がお見送り。みんな握手して【またね】しました。

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/22807418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco-an at 2014-08-28 07:59
みんなの視線を釘付け。
そして「またね」。

いい時間、良かったですね。幸せが伝わります。
Commented by wkikyoko at 2014-08-28 09:01
coco-anさん
小学生がとっても素直に楽しんでいました。
嬉しかったです!
by wkikyoko | 2014-08-26 16:13 | あそびっこ | Trackback | Comments(2)