あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

101年目のロバート・キャパ

f0101679_15272153.jpg 20世紀前半を代表する写真家ロバート・キャパの写真展が開催中なのは知ってたけど、家からは遠いなぁって感じで、たぶんわざわざは行かないだろうって思ってました。ところが、なあんだ実家から家に戻る途中に寄ればいいじゃんって気づいて、行ってきました九州芸文館。実を言うと九州芸文館もよく知らなかった。ナビ様に聞いても出てこない。名前は大きいけど、きっと古くって小さな文化施設じゃないって勝手に想像してたのですが、住所登録で案内されて着いたところは九州新幹線も止まる築後船小屋駅のすぐ隣。というか広い公園の中に駅や文化施設やレストランを作りましたって感じ。筑後平野は広々です!

 で、写真展。戦場写真家としてのメージがあったキャパでしたが、そして実際に戦場での写真も多いのですが、戦場や街中で途方に暮れ戦争の悲惨さを伝える写真に心を締め付けられたりするのですが、ただの冷たい記録写真ではありませんでした。戦争自体は否定していても、ひとりひとりの兵士や一般の人達や難民や戦況の変化で立場が一転してしまった人達に対して思いやりの気持ちを持って撮影しているのが分かります。「時代」「戦禍」「つかの間の安らぎ」「友人たち」「人々とともに」というセクションに分けられて展示してある約150枚の写真が温かい。そんなふうに感じました。特に「友人たち」はとても幸せな写真でした。母にあてた書簡もありました。母思いのキャパでした。日本での取材の間に一度ベトナムに渡ってインドシナ戦争を取材し、また日本に戻ってそれから6月には…と書いた手紙を残し、1954年5月25日地雷を踏んで死亡。享年40歳。
f0101679_15274555.jpg
f0101679_15275229.jpg
f0101679_1528242.jpg


056.gif お・ま・け 056.gif
昼食は施設内のレストラン「ななつ星」にて。味付けはちょっと濃かったかな。
f0101679_15283551.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/22741659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-08-14 23:56 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)