あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 4/18

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「ひとでのたいそう」 越智典子:作 沢田としき:絵 (福音館書店)
絵本「いいとこいくの」 片山健:作 (福音館書店)
大型絵本「へびくんのおさんぽ」 いとうひろし:作 (鈴木出版)
ごっこあそび「くまさんのおでかけ」 中川利枝子:詩をもとに
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」
絵本「おててがでたよ」 林明子:作 (福音館書店)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 雨降りの午前中、3組の参加。もうすぐ2歳のY君は、絵本をしっかり見聞きすることができます。布遊びやお手玉遊びの歌も覚えていて一緒に歌いながら楽しんでやってくれます。お片付けのお手伝いもね。KちゃんやYちゃんも、しっかり見聞きし、遊びにも積極的です。ハイハイが上手にできるようになって、お手玉を出すと喜んで取りに来ます。そしてとってもいい笑顔♪赤ちゃん向きのおはなし会が珍しいのか、居合わせた男性の方がちょっと覗いてらっしゃいました。ほのぼのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/21823270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-04-18 13:41 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)