あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

さよなら まどさん★まど・みちおさんを偲ぶ会

f0101679_21462940.jpg 2月28日、詩人のまど・みちおさんが104歳で亡くなった。

 その日の夕方、げんきCaféに行く。あっこちゃんにそのことを伝えると、あっこちゃん絶句。しばし後、大好きだったのに、淋しいなぁと。そこで、じゃあ、まどさんを偲ぶ会をしよう。まどさんの詩をたっぷり読みっこしよう、ってことになった。カレンダーを繰って、その場で電話をかけて、偲ぶ会の日程と参加メンバーを決定。偲ぶ会は3月26日夕方。それまでにまどさんの詩をもう一度読み直しておくこと。Facebookで秘密のグループを作り、招待状をこっそり送り、内緒で企画を進めた。子どもっぽいなって思いながら、そんなこところも含めて、まどさんを楽しむ。楽しみながら偲ぶ。そして当日は、それぞれの思いでまどさんの詩を読み、歌い、語ろう。

 メンバーは、あっこちゃん、ひろみっち、なるさん、はたえっち、私。ゲストにマツコちゃん。
★まど・みちおさんを偲ぶ会★プログラム

はじめの言葉にかえて:詩集「逃げの一手」より、あとがき「それが、私の生き方」
~まどさんの好きだったバナナを食べる~
エッセイ:エッセイ集「すべての時間を花束にして」より「彼岸花」
:「カバのうどんこ」「ワルグチゴロアワセ」「川柳もどき―屁のカッパ」
 「地球の用事」「なんじなんぷん!」「頭と足」
体を動かし大きな声で!詩:「ガキグゲゴのうた」
絵本:「くうき」
写真とのコラボで!詩:「虫の絵本」(「テントウムシ」「チョウチョウ」「セミ」「ガガンボ」)
詩:「チョウチョウ」「蛍のにおい」「くまさん」「おさるがふねをかきました」「つみき」
歌いましょう♪「ジャングルジムのうた」「ペンギンちゃん」
       「ふしぎなポケット」「やぎさんゆうびん」
~やぎさんからのお手紙を見る!~
詩:「よかったなぁ」「朝がくると」「てんぷらぴりぴり」「きりん」「きりん」「きりん」
 「パンダくん」「トンチンカン夫婦」「雨ふれ」「つけもののおもし」
〆の言葉にかえて!詩:「ぼくがここに」
最後の絵本:「せんねんまんねん」
アンコールの詩:「にじ」「にじ」
 ひとつの詩をきっかけに、その詩と呼応するような詩を読み継いだり、感想を話したり、子どもの頃のエピソードを思い出して語ったり、歌いだしたり、ほぉとため息をついたり、聞いて聞いてとまた読み始めたり。そんなふうに2時間近くを過ごす。同じ題名がいくつかあるけど、同じのを繰り返したのでなく違う詩。けっこうまめにメモしたつもりだけど、興奮してて記録しそこねたものも順番間違ってるところもあるかもしれない。この時間が楽しすぎて写真も取れなかったくらい。2次会も含め本当に楽しかったぁ!からすちゃん、差入れ参加ありがとね。

 次は、「まどさん初盆会」か「お彼岸まどさん」か「まどさん一周忌」で集まりたいと妄想中。その話をからすちゃんにしたら、お彼岸が一番亡くなった人との距離が近いかもよって。今回はまどさんからのメッセージをたくさん読んだなら、次回はまどさんへのメッセージを語るのもいいねって。それもいいなぁ。

※写真ははたえっちの貰っちゃいました。本とおやつたっぷりの偲ぶ会でした※

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/21654333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-03-26 23:59 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)