あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 2/21

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「おなかがいたいこねずみ」 征矢清:作 山内彩子:絵 (福音館書店)
お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「こぶたのおでかけ」 杉田徹:作 (福音館書店)
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」
絵本「おめんです」 いしかわこうじ:作 (偕成社)
わらべうた「どどっこやがいん」
ふれあい遊び「グッパー グッパー マッサージ」
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 今日は1組の親子さんで始ったお話会でした。久々に「あなたのためだけのお話会」になるかしらと思っていましたが、すぐに増えて、3組の親子さん+ニコニコおじ様の計8人のためのお話会でした。うふふ~^^

 さて、いつも来てくれるY君とAちゃんはしっかり絵本を楽しめるので、今日の最初の絵本は、こどものとも年少版「おなかがいたいこねずみ」にしました。おなかが痛くて泣き出した子ネズミを母さんネズミがドングリ車に乗せてお医者さんのところへ出かけます。「どっちのお医者さんがいい?」ってちゃんと聞いて、怖くない方の先生のところへ連れてってくれる母さんネズミです。まめじいさんの先生は、おなかの痛いわけがすぐにわかり、素敵な方法で治療してくれました。お話も絵もとっても優しい絵本です。

 もうずっと寒い日が続いているので、身体をさすったりくっついたりできるものをと思って、「どどっこやがいん」と「グッパー グッパー マッサージ」をしました。「どどっこやがいん」は、大屋さんのわらべうた講座で教えてもらったもの。お魚焼いて、大きいのや小さいの焼いて、美味しく食べました。楽しかったね。「グッパー グッパー マッサージ」の最後には、丸く輪になってみんなで背中をマッサージしあって、ぽっかぽかになりましたね。

056.gif 来月の第3金曜日は春分の日ですが、お話会はあります。来てね~! 056.gif

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/21458522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2014-02-21 18:31 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)