あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

アイヌの暮らし

 九博に行ってきました。文化交流展示室でのトピック展ロシアが見たアイヌ文化を見たかったのです。18世紀から20世紀初頭までの間に収集されたコレクションのうちの一部が本邦初公開です。約140点の展示はちょっと物足りない気もしたけど、木彫りの玩具などは初めて見るものでした。細やかな手業で作られた木工品や衣装など見とれます。もっともっと見たかったって意味で物足りないのかな。

f0101679_22512891.jpg

 アイヌ(人間)とカムイ(神)の関係が興味をひくのね。動植物から自然のあれこれや人間が作ったものにまで魂があると考え、人の世界と神の世界を行き来もできるとの。アイヌの神々は絶対的なものでなく、人は神様にお願いもするけど、神様が理不尽なことをすると抗議したりもするの。それらを語る様々なユーカラ。いろんなこと思い出しました。

 そうそう、こんな昔話も。昔、鳥のお母さんが病気で死にそうになったとき、スズメは慌ててお見舞いに行ったのでご褒美としてお米を食べて暮らせるようになって、ツバメはしっかりおしゃれを済ませて行くのが遅れたので虫を食べて過ごすことになったってお話。アイヌには刺青の文化があって、女の人は成人すると口の周りに刺青を施すのですが、雀のくちばしの周りが黒いのと、翅に点々と黒い模様があるのが、刺青を入れる途中であわてたので、口の周りの入れ墨がまだ途中で、墨をこぼしちゃったので羽根に墨が飛び散ったからなんですって。

 クマの魂を神様の世界に送り届けるイヨマンテの話だとか、愉快なパナンペ・ペナンペの話とか。吹きの下に住んでいる小人のコロポックルとかね。何だか何を見てもお話に結びついちゃうな。


その後、あじっぱへ。今日の興味はポルトガルのおもちゃ。いっぱい動かしては喜んでいます。
f0101679_23134078.jpg
f0101679_23135238.jpg

週末はいつも満員のグリーンハウスでお昼ご飯。メインはお魚にしました。スズキのポワレ。
f0101679_23175065.jpg

お土産は、「はっぱねっこベーカリー」で、パンをあれこれ♪
f0101679_23212495.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/21120318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2013-12-19 23:22 | その他の鑑賞 | Trackback | Comments(0)