あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

大分小学校読みきかせ 1/30

5年生:
「だれでも知っているあの有名な ももたろう」 五味太郎:作 (絵本館)
「ぶぶんぶんぶん しんぶんし」  織田道代:作 古川タク:絵 (福音館書店)


 寒い日が続いています。インフルエンザも流行の兆しです。寒さに負けるな!風邪に負けるな!豆まきをすれば、もうすぐ春がやって来ますよ。ではでは、節分前に鬼の出る絵本を。でもって、鬼といえば桃太郎ですよね。

 というこじつけで、「ももたろう」を読みました。ただの桃太郎じゃない「だれでも知っているあの有名な ももたろう」です。ふふふっ♪ 五味さんの絵とテキストが素敵に面白い。そしておまけには新聞の事がよ~くわかる「ぶぶんぶんぶん しんぶんし」を。これも口調がよく、実際の新聞紙を使った絵が面白い。読み終わった後、パッと子ども達が寄ってきて絵本をじっくり見てました。喜んでくれたみたいで、私も嬉しいです。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/18508387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2013-01-30 21:40 | 大分小学校朝読 | Trackback | Comments(0)