あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

こっこさこの被災地訪問(3回目)の報告会

f0101679_14512926.jpg 「こっこさこ」のからすちゃんが、1月14日から18日の日程で岩手県へ3回目の被災地訪問をしてきました。今日はその報告会です。

 こっこさこの支援先は陸前高田市ですが、まず盛岡市に行って知り合いの子ども達向けへ秘密の国語塾をして、それから陸前高田へというスケジュール。福岡から仙台まで飛行機、そこから新幹線で盛岡へと、通常であれば4~5時間程の道のりです。ところが1月14日は全国的に大雪の日。なんと11時発の飛行機が着陸空港封鎖のためとんぼ返り。すぐに振替え便を希望したものの東京も大阪も封鎖中。名古屋小牧空港行きをやっと押さえて、鉄道を乗り継いで、日付が変わる頃にやっと盛岡到着という波乱の幕開けだったそうです。

 昨年の春・夏に次いでの訪問でしたが、海岸沿いから町の中心地だったところは、がれき処理は進んでいるものの、依然荒涼たる茶色い広がりだということでした。山手を切り崩したり、そこに続く低地を5mほどかさ上げして新たな町を作る計画は5年10年とかかる大仕事なのでしょう。

 こっこさこは大掛かりな支援などで来ませんが、お揃いの靴下のプレゼントでつながったり、バザーなどで作ったお金を行き先のはっきりした使い方で活用したりして、お友達としての支援を模索しています。今回は、おかあさん達が少しでも気軽に悩みの相談ができるようにとカラーキュービックセラピーのYさんにも同行いただいて、その旅費の一部をこっこさこのお金から出すことができました。

 陸前高田市の様子…いろいろ聞いたのですが、何とまとめたらいいのでしょう。なかなかうまくまとめられない。あとで3つの事例を紹介しますね。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/18424846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2013-01-25 23:58 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(0)