あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・楽しいみんなのおはなし会 12/22

手遊び「はじまるよ」
わらべうた「ぼうずぼうず」
絵本「リスとはじめての雪」 ゼバスティアン・メッシェンモーザー:作 (コンセル)
絵本「だいじなだいじなぼくのはこ」 益田ミリ:作 平澤一平:絵 (ミシマ社)
わらべうた(お手玉)「ぺったらぺったんもちつけもちつけ」
エプロンシアター「サンタさんをさがせ」
ちょっとだけダンス「ジングルベル」
わらべうた「さよならあんころもち」


 今日は、ちくほ図書館での今年最後のお話会です。クリスマス直前ですが、あえてクリスマスじゃない本でクリスマスの雰囲気を出そうという選書です。クリスマスと言えば雪!というので「リスとはじめての雪」を。クリスマスと言えばプレゼント!というので「だいじなだいじなぼくのはこ」を。そして、クリスマスが済んだらお正月の準備としてお餅つき!

 後半は、Iさん担当でしっかりクリスマスを楽しむプログラムです。なんとダンスまで踊っちゃいました。そしてそして、参加の子ども達には可愛い折り紙サンタのオーナメントをプレゼント。今年も本当にありがとうございました♪

f0101679_1957665.jpg

壁面飾りのクリスマスツリーに下げてるのがプレゼントのサンタさんです。

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/18280485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2012-12-22 19:54 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)