あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 10/19

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅちゅっこっこ」
絵本「はじまるよ」 ぱく・きょんみ:作 熊谷守一:絵 (福音館書店)
絵本「ばけばけはっぱ」 藤木ともひこ:作 (ハッピーオウル社)
タオル人形「くまさんくまさん」
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 今日のお客さんはもうすぐ2歳になる常連さん3人(Tくん・S くん・Aちゃん)とママ達。久しぶりに会うみんなはすっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんでしたね。

 「はじまるよ」は、画壇の仙人と呼ばれた故熊谷守一の絵に詩人のぱく・きょんみがテキストをつけたとっても贅沢な絵本。身近な生き物の生き生きとした絵、それに呼びかけるような優しい言葉。大好きな大好きな絵本です。久しぶりに読みました。ちょうどこの時期の3人にぴったりと当てはまったようで、ページを繰るごとに、自分の知ってる動物の絵を指さし嬉しそうに見聞きしていました。S君の発語がすごい!

 「ばけばけはっぱ」は、いわゆるあてっこ絵本ですが、色鮮やかな葉っぱやドングリで可愛い動物が描かれています。敷き詰められた葉っぱの下に隠れてる動物を、葉っぱを吹き飛ばして見つけようという趣向。ふーっふーっと、息を吹き付けるのは難しかったけれど、ちゃんと見つけることができました。T君は嬉しくって絵本に体当たり。身体で風を起こしてるつもりだったかな?

 絵本も見るけど、動くのも楽しい男の子2人。絵本を2冊読んだところで、もうこれ以上は難しいかなと、予定していた1冊は省略して、タオル人形で遊びました。3本のタオルで手足の動く人形を作り、「くまさんくまさん」をして遊びました。Aちゃん、これが本当に気に入って「もっかい」「もっかい」とアンコールが起こりました。何度もして遊びました。タオル人形と一緒にみんなもお手々をあげるのが上手でした。あ~、楽しかったね♪
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/18084275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2012-10-19 23:38 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)