あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 7/20

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅちゅっこっこ」
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
絵本「まるまる」 中辻悦子:作(福音館書店) 
絵本「まるまる」もも:作 (岩崎書店)
わらべうた「おちょうずおちょうず」「おすわりやす」
紙芝居「ボールをポーン」なとりちず:作 (童心社)
ペープサート「いないいないばあ」
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 今日の参加者は7組の親子+おじ様。子ども達は乳児さん2名と1歳半~3歳さんが6名。計16名でした。初めてちくほ図書館に来た2歳さん、最後はとびきりの笑顔でしたが、場所慣れしていないせいで最初は泣き出したりしばらく落ち着けませんでした。やっぱり初めて来館の乳児さんがしっかり見聞きできていたのを見て、「これくらいの時期から来るといいんですね。」と2歳さんのママ。動くのが好きな時期はどうしてもじっとしているのが難しいです。でもこれも積み重ねですから、これからも積極的に参加して欲しいと思います。

 ずっと参加し続けている1歳半さんは、布遊びやお手玉など自分から取りに来たりお片付けをしてくれます。3歳のお姉ちゃんにとっては少し物足りないプログラムだったと思うのですが、参加型の紙芝居など素直に楽しんでくれてました。「いないいないばあ」のペープサートにはちょっとしたオチがあって、ママ達が一斉に「ほぉ~!」と驚いたのに子ども達が全員ぽかんとしていたのが何とも可愛くって大笑いでした。

 今日の担当はM浦さんと私。お話会が始まる前はカンカンで照りだったのが、片づけをして帰る段になると、バケツをひっくり返したような大雨。しばらく待ってもなかなか止まず、私も参加した親子さん3組もしばらく図書館から出られませんでした。私は意を決してまだひどい中を出たのですが、みんな無事に帰れたかな。お昼すぎてて子ども達のお腹の具合がちょっと心配でした。

 M浦さんと私とで1冊ずつ読んだ2種類の「まるまる」です。

まる まる (幼児絵本シリーズ)

中辻 悦子 / 福音館書店

まるまる (ちっちゃないのち)

もも / 岩崎書店


[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/17780918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naonao at 2012-07-20 22:17 x
もうupされている…びっくり。
「まる まる」、O介にはもう読まなくなっていたので、久しぶりに読めて楽しかったです。
23日のみみずくは、10時からでしたよね?
メールではそうなってましたが、ここでは14時からなので、どっちだったかな?と思いまして。
福地町のY本さんも、来られるそうです(*^_^*)
Commented by wkikyoko at 2012-07-20 23:45
naonaoさん
2つの違った「まるまる」が読めて楽しかったですね。
これからもO君に読んでた絵本をこのお話会で読んでください。
思い出深いでしょうし、絵本もきっと嬉しいと思います。

みみずく、14:00からのを間違ってメールしたと思います。
でも自信がないので、濱崎さんにもう一度確認中です。
午後からでも大丈夫ですか?ごめんなさいね。
by wkikyoko | 2012-07-20 15:26 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(2)