あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

大分小学校読書ミニフェスタ

11月9日「大分小学校読書ミニフェスタ」
  1校時:1・2年生 テーマ「食べもの」
  2校時:4年生 テーマ「川から海へ・海から川へ」
  3校時:5年生 テーマ「食べるっていうことは、いのちをいただくっていうこと」
  4校時:3年生 テーマ「変わる」
  5校時:6年生 テーマ「命(いのち)」



 今日は終日、小学校での読書ミニフェスタでした。おそろいのTシャ​ツも可愛く出来上がって嬉しさ満点!お弁当も注文したし、おやつ​も手配したし、なんだか遠足気分!?いえいえ、一番の喜びはやっ​ぱりみんなと本の世界を楽しめることです。どの学年もそれぞれに​練ったプログラムが用意されました。穂波地区のボランティア「おはなしポッケ」さんもご協力ありがとうございました。一昨年のフェスタが、県の助成を受けて大掛かりにやった​ものなので、昨年今年のフェスタに「ミニ」ってつけたけ​ど、ミニなんかじゃありません。本当に充実の1日でした​。

 1・2年生担当グループは、今年度から朝読に参加したメンバー5名。一番熱心に何度も集まってプログラムを決め、練習を重ねてきました。大型絵本の「からすのパンやさん」をメインに美味しい物の絵本がいっぱい。ドラえもんゲームで遊んだ後の詩の朗読では、自然と声を出して詩の世界を楽しんでました。

 3年生担当グループは、ちくほ図書館のお話会も担当してるメンバー中心の4名。役を決めての紙芝居は、それぞれがはまり役でとっても楽しい。黒板絵本「みんなのかお」も、次に描かれる家族の顔を想像しながら楽しんでた3年生です。プログラムの最後の「きりなしうた」では、もうこれでもかという程みんなではじけて、みんなみんな素敵な仲間って気持ちになりました。

 4年生と5年生は、おはなしポッケさんのブックトーク。テーマに沿っての本のラインナップはさすがです。終わった後はどの学年も前のテーブルにやってきて、今紹介してもらった本を熱心に手に取ってました。フィクションや科学系の本も大人気でした。

 6年生は、こだわりのチーム。先月、飯塚東小学校に出向いて行った3人組です。東小と同じプログラム。やっぱり大人なこのプログラムを大分小の6年生もしっかり受け止めてくれました。ありがとう!

 それぞれのプログラムは、また後でUPします。その後の長野さんのお料理教室にも参加し、今日は10時​間近く学校にいました。楽しかったです。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/16803857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2011-11-09 22:27 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)