あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 3/18

お名前を呼ぶわらべうた「ぼうずぼうず」
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
絵本「ぎったんこばったんこ」 柚木沙弥郎:作  (福音館書店)
わらべうた「ぎっこんばったんちゃんぽろりん」
お人形とわらべうた「たまげたこまげたひよりげた」
絵本「おさじさん」 松谷みよ子:作 東光寺啓:絵 (童心社)
わらべうた「おらうちのどてかぼちゃ」
紙芝居「こんんちは」 内田麟太郎:作 山本祐司:絵 ( (童心社)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」



 歩くのが楽しくてしょうがないgirls3人と、ママのお膝で寛いでる4ヶ月のboy1人と、それぞれのママが今日のお客さんでした。

 ちょうど1年間お話会に通ってくれたHちゃんは、4月から保育園だそうです。人見知りの時期がちょっと長くって、お話会に来ても泣いてる時が多かったのですが、それでも布遊びやお手玉遊びが大好きで、いつの間にか泣き顔から笑顔に変わってました。でも今日は、最初からいい感じ。大好きな布遊びの布を袋から全部出して、わらべうたを楽しみました。

 絵本「ぎったんこばったんこ」を読んだ後は、普段だと船や海や波が出てくるわらべうたを歌うのですが、今日はそれは歌えませんでした。かわりのわらべうたにしました。「ぎっこんばったんちゃんぽろりん」は、機織りの音です。「おじいさんに一反、布を織って着せてあげましょう。おばあさんに一反、布を織って着せてあげましょう。」と歌っています。リズムに合わせて揺れて遊びました。

ぎっこん ばったん ちゃんぽろりん
じいに いったん おってきしゅ
んべへ いったん おってきしゅ
ぎっこん ばったん ちゃんぽろりん


 今日のgirlsは、あまり絵本を見たい気分じゃなかったみたいね。だけど、わらべうたはみんな楽しそうでした。布のボールを回して遊ぶ「おらうちのどてかぼちゃ」では、ボールが自分のところにやってくるのをおりこうに待ってられました。その上ちゃんと次の人に回せるの。えらい、えらい!みんなお姉ちゃんになったのねぇ。最年少のR君も楽しそうでした。

 そして、あれだけウロウロさんのgirls、紙芝居を出した途端にかぶりつきです。正面を向いたはっきりした絵がgirlsの心を鷲掴みにしたのでしょうか。はずかしがり屋さんもちゃんとご挨拶できて、後ろに隠れてる登場人物が気になるのかしきりに舞台裏を気にしてました。楽しいね!

こんにちは (あかちゃんかみしばいよちよちはーい!)

内田 麟太郎 / 童心社


f0101679_19193538.gif
..... Ads by Excite .....

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/15677933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2011-03-18 14:20 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)