あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

【支援・古本市】の中間ご報告

からすちゃんによると、たくさんの方のご協力が集まっているそうです。
「持って行ける本がなくて…」っておっしゃる方もあるそうですが、大丈夫!
どうぞ古本市に遊びに来て、お好きな本を探してくださいね。
買ってくださることも大きな支援になります。

思った以上に反響が大きく、からすちゃん嬉しい悲鳴だそうです。

【支援・古本市】は、
24日(木)~26日(土) 10:00~19:00
場所は「からすのほんや」さんです。



そして、収益の送り先ですが、
現地の混乱を考慮して、社会福祉協議会を通じてお届けすることにします。
f0101679_2124321.jpg
ところで、からすちゃんのお店に天使が舞い降りてました。
募金箱を設置した夢工房BAKUのG君が折りあげた白い天使像です。
募金に協力した方にお持ち帰りいただくようにだそうです。
Prayerと綴られた針金細工もあります。

f0101679_19193538.gif
..... Ads by Excite .....

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/15670558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco-an at 2011-03-18 08:21
ここあんでも4月はじめに予定しているイベントに合わせて古本やおもちゃの市を開催して義援金にあてようかなと考えています。
白い天使が素敵!
様々な形での末永い支援が必要ですね。
そして、被災地の方の手を煩わせることがないような支援を送る方の責任として考える必要がありますね。
Commented by wkikyoko at 2011-03-18 19:20
coco-anさん
からすちゃんの古本市、協力の輪が本当に広がってます。募金をするだけでなく、何か動きたいと思われる方が多いのでしょうね。古本市といえ、立派な本が続々集まっています。後は市の当日のお天気をお祈りしてます。それとスタッフの確保です。
ここあんでのイベントでも、支援の企画が立ち上がるといいですね。おっしゃるとおり、末永い支援が必要ですね。
by wkikyoko | 2011-03-16 21:54 | 被災地支援「こっこさこ」 | Trackback | Comments(2)