あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

読んでもらった本と…

「たまには読んでもらうのもいいものでしょう。」って、昨日T先生に絵本を読んでもらいました。
T先生の柔らかい声で読んでもらって、とても幸せな気持ちになりました。
マーガレット・ワイズ・ブラウンの「たいせつなこと」です。

内田也哉子さんが初めて翻訳をした絵本でも有名なんですって。
あ、そういえば、彼女の初めての書き下ろし絵本「ブローチ」が図書館にあったはず。

今ちょっと、胸キュン絵本を探してるので、明日チェックしよ~っと。

たいせつなこと (ほんやく絵本)

マーガレット・ワイズ ブラウン / フレーベル館

ブローチ

内田 也哉子 / リトル・モア




f0101679_19193538.gif
..... Ads by Excite .....

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/15525044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco-an at 2011-02-18 07:58
人に読んできかせてもらうのって、気持ちいいですよね。
私も大好き、ワイズ・ブラウン、そして訳がすごくいいの。そして絵もね。
Commented by wkikyoko at 2011-02-18 15:21
coco-anさん
そうそう、なので時々読みっこをします。
読んでもらうのも聴いてもらうのも好きです。
「たいせつなこと」、大人のほうがジーンときちゃいます。
by wkikyoko | 2011-02-17 21:25 | 読書(絵本) | Trackback | Comments(2)