あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館・ちいさい子のためのお話会 8/20

はじめのわらべうた「ぼうずぼうず」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅちゅっこっこ」
絵本「うみ」 岸田衿子:作 長新太:絵 (ひかりのくに)
絵本「サンドイッチサンドイッチ」 小西英子:作 (福音館書店)
手あそび「おべんとうばこの歌」
絵本「ちびすけどっこい」 こばやしえみこ:案 ましませつこ:絵 (こぐま社)
わらべうた「おらうちのどてかぼちゃ」
紙芝居「みんなでぽん」 まついのりこ:作 (童心社)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 今日も暑い日でした。他のメンバーはあれこれ用事などあり、今日は久しぶりに私一人のお話会になりました。一人だとやっぱりちょっと緊張しますね。いつも参加してくれるママや赤ちゃん達がいて、それが心強い応援でした。

 さて、30分ほど前に図書館に着くと、2~3才さんくらいのお友達と保育士さんが絵本を読んでました。筑穂保育所の小さいクラスの人達かと思って声をかけたところ、私立病院保育室の皆さんでした。このお話会に参加するためにわざわざ出かけて来られたとのこと。ありがとうございます!保育士さん3人とお友達4人。思ったとおり2~3才のお兄ちゃんお姉ちゃんです。

 それから続々とママと赤ちゃんがやって来て、最終的にはおとな14人、子ども14人となりました。扇型のお話コーナーがぎゅうぎゅう詰め。お名前を呼ぶ「ぼうずぼうず」やボールを手渡して遊ぶ「どてかぼちゃ」は、10回以上も歌いました。でもそれが楽しいのね。今日は2~3才さんがたくさんいて、順番が分かってる子達は、自分の番が回って来るのをとても楽しそうに待ってました。そして自分の番。ドキドキするけど、嬉しいよ~~!ってお顔や身体が喜んでいるのが、その気持ちがママや保育士さんや私にも伝わってきて、本当に嬉しい時間でした。

 司書さんのご協力で、赤ちゃん用の紙芝居が探しやすくなって紙芝居を毎月読むようにしました。また、今日は壁面の飾りを隠すためのカーテンの工夫もしてくださって、楽しい中にも落ち着いた雰囲気でお話会を進めることができました。私立病院の保育室の皆さんも楽しまれたようで、「来月からも参加します。」と言って帰っていかれました。私達も楽しみにしています。どうぞよろしく♪

f0101679_19193538.gif
..... Ads by Excite .....

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/14433070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hatehate2004 at 2010-08-20 22:24
こばやしえみこさん、素敵な方でしたよ〜。そしてきれいな声。わらべうたを唄われるときの声がすごくきれいなんです。うっとりしていまうほど。
わらべうた絵本をつくるときの裏話なども聞いちゃいました。
Commented by wkikyoko at 2010-08-21 06:47
20日は、こばやしえみこさんの講座の日でしたね。
うっとりするほどの時間を過ごされたのですね。
こばやしえみこさん・ましませつこさんコンビの
わらべうた絵本はどれも可愛くて好きです。
by wkikyoko | 2010-08-20 14:04 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(2)