あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

北海道のわらべうた

 北海道での移動にずっと付き添ってくれたのは、経験豊かなガイドさん。長い車中を飽きさせないためにいろんな話をしてくださったのですが、私が一番嬉しかったのは、ガイドさんが歌ってくれたわらべうたです。

 七夕の時の歌です。北海道では七夕の時、子ども達が集まって町内を練り歩く「七夕行列」というのがあって、そのときにこんな歌を歌うのですって。

   ろうそく 出せ 出せよ
   出さないと かっちゃくぞ おまけに 食いつくぞ


 「かっちゃくぞ」は、「ひっかくぞ」って意味です。ろうそくそんなに貰ってどうするのかしら?でも面白い。「ろうそく出さないと痛い目にあわすぞ。」って脅かしてるんだもの。ハロウィーンみたいね。子どもの頃、室蘭や伊達に住んでいたガイドさんはこう歌っていたそうですが、札幌あたりではまた違った歌で「七夕行列」をするのだそうです。札幌では、

   竹に 短冊 七夕まつり
   おおいに 祝おう ろうそく一本 ちょうだいな


 「札幌の歌のほうがお上品でしょう。」とガイドさんは言うけれど、いえいえ、ひっかいたり噛み付いたりするほうが、私好みかも。どちらにしても、七夕の日には子ども達が集まって、隣近所を歌いまわってろうそくを貰っていたのだそうです。今ではろうそくのかわりにちょっとしたお菓子。そのためのお菓子セットもあるんだとか。「七夕行列」って始めて聞きました。本当に面白いのね。

 そうそう、それから。北海道には「笹」はあるけど、「竹」はないんですって。だから「笹の葉 さらさら 軒端に 揺れる‥」という「たなばたさま」の歌を歌いながら「軒端で揺れるほどの笹ってどんなのだろう?」って思っていたのですって。

 笹竹のない北海道では、じゃあどんなふうに七夕飾りを飾っていたと思いますか?熊笹に飾ってた?まさかね。答えは‥7月7日に発表しま~す。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/14047390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nao-chan4629senmu at 2010-06-26 15:28
お疲れ様でした。
この童歌は存じ上げないのですが・・・そっか、「かっちゃく」って方言だったんですね?知らなかったf^_^;
そうそう、こちらの七夕は一月遅れの8月7日です☆
Commented by wkikyoko at 2010-06-26 22:15
nao-chan4629senmuさん
「かっちゃく」に該当する言葉、この辺では「かじる」です。
初めて聞いた時はびっくりしました。方言は興味深いです。
ところで、そうそう。バスガイドさんが、「北海道での七夕は、
7月にするところと8月にするところがある。」とおっしゃってました。
nao-chanさん地方は8月なのですね。
Commented by からすちゃん at 2010-06-27 07:23 x
う~んっ!!
答えが気になるぅ~♪

七夕が楽しみ。

今年は、七夕のお菓子を作ります。上手にできたら、お持ちしますね~!
Commented by wkikyoko at 2010-06-27 09:26
からすちゃん
答えをお楽しみにね。きっとびっくりよ。
それから、私も七夕のお菓子が楽しみ~~ぃ♪
by wkikyoko | 2010-06-24 23:41 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(4)