あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

懐かしのお出かけ報告4~6(脇田・源じい他)

4・脇田温泉/日帰り温泉情報 (2003/7/12)

 小雨の中で入る露天風呂も風流かも。梅雨空の土曜日、若宮までお風呂に入りに行ってきました。あらかじめHPで調べた脇田温泉・ホテル楠水閣「湯の禅は、いろんなタイプの露天風呂が楽しそうでした。打たせ湯・岩風呂・桧風呂・冷泉etc。 サウナもあります。

 楠水閣本館を少し通り過ぎて、左手に少し上がった所にあるある「湯の禅の里」は、駐車場へ入るところからいい感じ。犬鳴 川のほとりに遊歩道があり、和風の門がお出迎え。いろんな埴輪が緑の中にかわいらしく並んでいたりします。車から降りて、 お風呂の建物に行くまでのちょっとした通りには、食事処や農産品の出店があって、温泉気分を盛り上げます。

 入浴料は800円(子ども400円)。食事とセットで1500円(同1100円)。履物のロッカーの鍵ナンバーがそのまま脱衣所 のロッカーのナンバーとリンクしていて、多少込んでいてもロッカーの空きを心配することはありません。数人で入るときは、わ ざと履物ロッカーの番号を離したほうが、脱衣所でもゆっくり出来ます。

 露天風呂の一つひとつは、そんなに大きくありませんが、サウナもあわせて、女湯で7種類のお風呂があるので、あれもこれ もと楽しんで入ることが出来ました。今回は、子ども達も一緒に行ったのですが、サウナの後の冷泉が意外と気持ちよく、プー ルみたいと喜んでました。そうそう、衛生のためか、確かに塩素の臭いがしてました。うーん、これはちょっと・・・

 セットになっている食事は、釜飯・丼物・定食(800円~1000円)の中から選べます。お風呂の前でも後でもOKで すが、平日の昼間ならお風呂・食事・お風呂と2回お風呂に入ることも出来るそうです。今回は欲張って1000円の定 食にしたけど、揚げ物はやっぱりちょっと重かったので、釜飯くらいがよかったかもね。セットにしなくても単品の食事 メニューもあります。又、少し贅沢できるお食事も。

 6枚つづりで4000円のお得券、金曜日はレディース価格660円と言うのもありました。シャンプー・ボディーシャンプ ー・石鹸は備え付けがあります。その他の入浴グッズは販売あり。面白かったのは、300円のセルフソフトクリーム。 400円払うとお風呂に升酒を届けるサービスもありました。
 

 追加情報(2003/7/15):お風呂と食事処「湯の華」(お風呂とセットの食事を出すお店)は年中無休ですが、おいしい地鶏の味処 「膳平さん」と手作りそば・ところ天が評判の「ひ吉庵」は火曜日が定休日です。いろんなお食事楽しみたい人は、火 曜日以外にお出かけください。

f0101679_22402043.gif

5・ソフトクリーム/九重高原 (2003/7/28)

 やっと梅雨が明けた7月の一日。「夏はやっぱり高原でしょう!」と、くじゅうまでドライブに出かけました。ドライブの目的は「夏 はやっぱりソフトクリームでしょう!」と言うことで。

 お出かけがぐずぐずと11時ごろになってしまったので、お風呂はなしで最終目的地を天然炭酸水で有名な白水鉱泉にしまし た。高速道路を玖珠で降りて国道210号線を行き、九重ふるさと館を右折した四季彩ロードを走ります。途中立ち寄っ たのは、

町田バーネット牧場・・・ジャージー乳入りソフト(300円)
あいのせ茶屋・・・・・・・・名水まんじゅう(350円)・虹色ラムネ(150円)
地鶏茶屋・・・・・・・・・・・地鶏の炭火焼(350円)
白水鉱泉・・・・・・・・・・・お水20リットル(500円)
くじゅう野の花の郷・・・はなしのぶアイス(300円)
朝霧・・・・・・・・・・・・・・りんごアイス(300円)

 はなしのぶアイスは薄い緑色でメロン味みたい、りんごアイスは薄いベージュで、りんごジュースの味。阿蘇やくじゅうで食べ るソフトはジャージー乳入りでとってもクリーミーでやっぱりシンプルなのが一番おいしいよね。でも他に、ヨーグルト・ワイン・キ ャロット・ほうれん草・とうもろこしなど、いろんな味のソフトがあるので、阿蘇やくじゅうに行ったときは試してみようと思っていま す。

 町田バーネット牧場では、乗馬もしました。ラベンダー畑のラベンダー摘みが27日から無料だと言うので、はさみを借りてお花 摘みもできました。もう花の時期は終わりでしたが、花穂をたくさん摘んでビニール袋に入れると、まだまだいい香りでした。

 ここで、穴場のお勧めは、地鶏茶屋。男池や白水鉱泉に行く途中の道端にある小さいお店で、炭火焼の地鶏やおにぎりがお いしいのです。普段は土日祝しか開けてないとのことですが、この日は久しぶりのお天気と言うことで月曜日だったけど、おば ちゃんたちが絣の着物着て営業してました。以前はお店の看板もなかったのが、今回真新しい看板ができてました。

 白水鉱泉は、ほんとうに冷たい炭酸水があふれるほどに湧いています。お勧めですよ。併設の白水湿性花園も素敵です。

f0101679_22414075.gif

6・源じいの森/日帰り温泉情報 (2003/8/3)

 子ども達二人はわいわいキッズいいづか高学年キャンプの真っ最中。大人だけ家にいても楽しくないのでちょっとドライブで す。赤村源じいの森温泉に行ってきました。筑穂町から嘉穂・山田・大任経由で意外と近く感じました。

 まだ新しい施設できれい。売店やレストランもあります。売店のレジの人は、折り紙が上手で、お客さんがいない間に可愛い 折り紙をたくさん折っていて、お客さんにサービスであげていました。

 大きい内湯とサウナ、大浴場から直接行ける露天があります。露天岩風呂(男性:奇数日・女性:偶数日)に入りたかった けど、当日は奇数日だったので、女性は六角形の露天ジャグジーでした。家族風呂は大理石風呂・桧風呂や今では珍しい五 右衛門風呂など個性的な六室があります。

 料金は大人 600円・子ども 400円(宿泊者は大人300円・子ども200円)で、お得な11枚綴りの回数券も。履物の ロッカー100円は利用後に戻ってきますが、脱衣所のローカーは有料100円です。シャンプー・ボディーシャンプーあり。

お風呂の後は、地元の特産物を売っているお店のはしごをして、漬物・柚子胡椒・竹細工・手作りパンなど買って帰りました。嘉穂町通って帰るとき、前から気になっていた「夢サイトかほ」に寄りました。公民館・文化ホール・図書館を併せ持 つ嘉穂町の生涯学習センターで、2002年5月にできた素敵な建物。図書館スペースが広くゆっくりとってあり、ソフ ァーの配置ものんびり読書したくなる設計でした。1時間ほど本を読んで帰りました。
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/13521981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2010-04-24 22:36 | 行事・お出かけ | Trackback | Comments(0)