あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館ちっちゃなお話会 12/18

わらべうた(冷たいお手々とあんよを温めましょう)「まがんこ」
わらべうた((布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉)「こめこめ」「ちゅちゅっこっこ」
絵本「ぎったんこばったんこ」 柚木沙弥郎:作 (福音館書店)
絵本「ごろんごゆきだるま」 たむらしげる:作 (福音館書店)
エプロンシアター「サンタさんをさがそう」
絵本「もういちどそのことを」 五味太郎:作  寺崎誠三:写真 (クレヨンハウス)
おしまいのわらべうた「ぼうずぼうず」「さよならあんころもち」


 雪のちらつく寒い日でした。1歳3ヶ月・1歳6ヶ月・2歳になりたての3人のboysとママ達、それに大人の方1名が来てくださいました。ありがとうございます!うれしいな。

 買ってもらった新しい長靴がうれしいけいくんは、最近のお出かけはいつも長靴だそうです。今日こそぴったりの長靴日和ね。でも来る途中でその長靴が脱げちゃって、靴下をぬらしてしまったそうです。赤くなった足が冷たそう。じゃあね、最初に「まがんこ」から。「まがんこ」とは、この辺りの方言でツララのことです。外遊びで冷たくなった子どもの手を温めるために、囲炉裏端や火鉢のそばにいたおばあちゃんが、このわらべうたを歌いながらお手々をさすってあげたんですって。今日はけいくんのためにあんよもさすってあげました。

 1歳3ヶ月のしゅんのすけくんは、好奇心いっぱい。わらべうたや絵本への反応もとてもいいです。とっても楽しそう。お手玉遊びの「こめこめ」を一緒に歌ってやってくれました。もちろんまだまだ言葉にはなっていないのですが、ちゃんと一緒に歌ってるのです。手にしたお手玉もポトンと上手に落とせました。

 この日一番お兄ちゃんのよしのぶくん。ママのお膝でおりこうさんにお話を聞くことができてます。ちょっぴり恥ずかしいって気持ちも出てきたかな。声をかけると知らんぷり。でも、エプロンシアターのサンタさん探しはとっても積極的に参加してくれて、ツリーの後ろに隠れてるものを一つ一つ丁寧に取り出してくれました。

 3冊目の絵本「もういちどそのことを」は、大人の人達のために。不思議と心にしみる絵本です。今年の図書館でのお話会は今日が最終。1年間ありがとうございました。楽しいクリスマスと良いお年をお迎えください。小さい人のためのこのお話会は、子ども達の成長を一緒に喜び合えるお話会だと思っています。来年もどうぞ宜しくお願いします。

f0101679_11215224.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/12515917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2009-12-18 23:48 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)