あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

虫愛づる日々・2009

f0101679_055491.jpg
秋月お散歩中に見つけました♪

ネットの図鑑で調べたところ全国の雑木林に生息する「ヤママユ」と分かりました。
テンサン(天蚕)とも呼ばれ、美しい緑色の繭を作るのだそうです。
成虫になると口は完全に退化し何も食べないのだとか。

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/12018418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hatehate2004 at 2009-09-28 21:46
やままゆの幼虫もかなり大きいそうですね。ネットでここあん裏庭の幼虫がなんなのか調べていたら、それはそれはいろいろな幼虫がいて・・・ちょっと食傷気味な私。
Commented by wkikyoko at 2009-09-28 23:13
hatehate2004さんも、虫愛づる仲間ですね。
本当にいろんな種類があって、びっくりする虫の世界です。
見る分にはいいけど、面白い虫を駆除すべきかどうかが‥問題です。
Commented by melmo-44 at 2009-09-30 21:56
これが、ヤママユガなんですね!?
先日、ことばの教室の先生と「虫」の話になって、先生から
「コタくん、ヤママユガは見たことある?」って言われたんですけど、
どんなのかコタも私も分からなかったんですよ。
緑色の繭、見てみたいな~!
Commented by wkikyoko at 2009-10-01 07:32
melmo-44さん
はい、これがヤママユガと思います。
かなり大振りな蛾でした。図鑑などで見ると、羽の模様が
しっかりちゃんと4つの目玉に見えるようになってます。
この写真のは、右の羽の開きが少ないですよね。
私も緑色の繭を見てみたいです。
by wkikyoko | 2009-09-27 23:59 | 日々の事など | Trackback | Comments(4)