あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

虫、愛ででる場合でしょうか?

f0101679_20425676.jpg 昨日Hが見つけました。

 西側の壁、2階の窓の下にとっても大きな蜂の巣が!巣の位置が高くって正確な大きさはわからないけど、手のひらを広げたより大きいんじゃないかと思われます。蜂そのものもかなり大型です。成虫の数もかなりいて、昨日今日できた巣ではありません。す、すごいなぁ‥

 Hは刺されたりしたら大変だから駆除しようと言うのです。私は、放っておいてもいいんじゃないかと思っています。

さてどうしましょう?「虫愛づる」なんてお気軽にしてていいのでしょうか?

 市役所にお願いしたら何とかなるかと電話を入れてみたのですが、「市では駆除しません。」とのこと。専門業者の紹介を受けました。費用は1万円くらいだそうです。やっぱり放っておこうかな。

f0101679_2054401.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/11797209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hatehate2004 at 2009-08-26 08:35
これは恐ろしいですね。ガチガチいうのは、攻撃音ではないでしょうか。場所的にも素人では手が出せそうにないですよね。我が家では、夫がバトミントンのラケットを片手に、まずは大量の水攻撃を仕掛けて、蜂退治をしますけれど、これからの時期は攻撃的になる時期じゃなかったかしら。
放って置いたらますます大きくなるんじゃないかなあ〜。困りましたね。
Commented by wkikyoko at 2009-08-26 16:47
ほんと、困ってま~す。
でも、こんなに大きくなるまで気付かずにいて、どうってことなかったんだから、
これからも、気付かなかったふりを続けて、やり過ごせないものかと‥‥甘い?
Commented by utena_mani at 2009-08-27 09:18
はじめまして!
ハチつながりのruriでございます。
お見え頂いてありがとうございました。

除去には、先ずは、市役所等に相談するのが一番ですが…
アシナガバチは近づけるところなら、
ハチの寝静まった頃を見計らって、
強力殺虫剤を噴射し、グッと弱ったところで、取るそうです。
ハチの種によってはおとなしいのもいるし、
冬には、絶えるえるそうです。

ところで、この巣、スズメバチに襲われているところに見えます。
6:00の画像で、巣の外側にほぼ等間隔で6匹くらいの
触覚ががズラッと並び、こちらを向いています。
カメラに警戒中です。
18:00の画像に、4匹ほどの(ヒメ)スズメバチが巣の上にいて、
アシナガバチは、天井に(巣から離れて)散っていますし、
画像の上部の繭部屋のキャップが、
6:00に蓋になっていたところが、
18:00にはありません!空です!

自然の摂理とはいえ、
恐ろしき夏の風物詩というところでしょうか。

また、あそびにお邪魔します。
多謝


Commented by wkikyoko at 2009-08-27 21:20
utena_maniさん
お越しくださってありがとうございます。
詳しいコメントもどうもありがとうございます。
写真はスズメバチがアシナガバチの巣を襲う図だったのですね。
そういえば、あの日、巣の下にに落ちて死んでるハチが何匹かいました。
あんな暗い写真で、よく分かるのですね。それも驚きです。
またいろいろ教えてください。これからもどうぞよろしく。
by wkikyoko | 2009-08-24 21:03 | 日々の事など | Trackback | Comments(4)