あそびをせんとや ~あそびっこ~

wkikyoko.exblog.jp

本を読んだり、舞台を観たり、後は何をしようかな?実は虫好き。変なもの好き。

ブログトップ

ちくほ図書館ちっちゃなお話会 7/17

わらべうた(ごあいさつ)「ぼうずぼうずひざぼうず」
わらべうた(布遊び)「じーじーばー」「にぎりぱっちり」
わらべうた(お手玉))「こめこめ」「ちゅっちゅっこっこ」
絵本「はっぱのなかでみいつけた」 ひろのたかこ:作 (福音館書店)
わらべうた(かぼちゃを持って)「おらうちのどてかぼちゃ」
絵本「そらのおふろやさん」 とよたかずひこ:作 (ひさかたチャイルド)
ヘンシン棒人形劇「ぼく、ほしぼう」
絵本「わたしのワンピース」 にしまきかやこ:作 (こぐま社)
おしまいのわらべうた「さよならあんころもち」


 じめじめと蒸し暑い日。遠くから近くから6組の赤ちゃんとママが参加してくれました。去年の図書館祭りから始めた「おはなし会カード」も定着してきて、次々と5回クリアの人が出てきます。10回クリアの人もそろそろ出てこないかなぁ。月に3回のおはなし会を楽しみに筑穂図書館に来てくださって、本当にありがとうございます。

 さて、今月の最年少は3ヶ月のあいなちゃん。ハイハイさんやヨチヨチさんも、みんな布遊びやお手玉遊びが大好きです。にこにこ笑顔で楽しんでいる様子にママ達もとってもうれしそうです。特にお手玉は自分でぶつけたり、つかんで投げたりして、私達から「上手上手!」と声をかけられて、得意顔になるのも可愛いです。

 小ぶりのかぼちゃをみんなで歌いながら回して遊んだ「おらうちのどてかぼちゃ」は、輪になり調子を合わせながらできたので、心がひとつになったようで、みんなといっそう仲良くなれました。

 「『わたしのワンピース』は、ママが懐かしいかもね。」と言いながら読み始めたのですが、本当に喜んで見入ってくださってました。この絵本は1969年初版。ママ達はそれこそ子どもの頃読んでもらっていたのでしょうね。「この本、大好きでした、」というママもいました。楽しかったね!
[PR]
トラックバックURL : http://wkikyoko.exblog.jp/tb/11543806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wkikyoko | 2009-07-17 20:00 | お話会・朗読会 | Trackback | Comments(0)